« フォールディングバイクで行く西表島・船浮 | トップページ | livedoorブログに移転しました »

2013年8月 1日 (木)

ここは近くやめてIIをどこかに開きます

ソニーやシャープでさえ第一四半期黒字化したのに、あわれな富士通。技術力のなさはこのブログでも一目瞭然。楽天でこたつ購入したら以後えんえんこたつの広告を見せられるなど、使いものになりません。

デジカメ画像も自分で間引きしてこい、というようなレスポンスを返すし。

かつてのお山の大将が偉そうにやっているみたいな印象を拭えない。赤字黒字を繰り返し、法人税免除、度重なる従業員のリストラ、歴史的な経営陣のコンプライアンス欠如の露呈。

はやくどこかの外国企業に買収されたら。ま、基本的に技術力のないメーカーに関心を示す外国企業もないか。

« フォールディングバイクで行く西表島・船浮 | トップページ | livedoorブログに移転しました »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

富士通に多少骨のある技術者がいるのではないかと挑発していたのですが、結局ひらめ(目が常に上を向いている)の集団なのだなー。こんな会社に投資した亡父は愚かだった。私に相談してくれたら富士通とNECには決して投資してはならないと言えたのに。亡き後、百万円くらい損がでたけれど、すべて売却したのもきっと正解。

技術者としてとか、ビジネスパーソンとして誇りがあるなら辞めた方がいい。
ここまで書くと「いじめ」の域に入るでしょうが。

まあご存知でしょうが、FとかNとかパソ通の頃はともかく今は親会社の人はねぇ。

全く関係ないと思いたいですが、よくクレームを付ける方がお前の会社はうんぬんと担当者に食ってかかっている構図を見かけますが、たいてい業務委託だとかせいぜい契約社員で、その会社のことなど知らない「留守番」程度の能力しかなかったりします。
そういう光景を見ておりますし、担当者側の内情も少しは知っておりますので、苦情を上げるときも相手と時期をわきまえて行っておりますが、それでも本社の正社員がアレだったりすると、何だかもうがっくりです。

そう。ひじつうに雇用されている人がブログのシステムをつくっているとは思わないけれど、いずれにせよ雇用されている人も話にならないじゃん。

つまり、大学卒業時に偉そうに権威主義的な採用基準で人を採用しても、人を第一級の人材に育てる企業体質がない、むしろひどく低級なビジネスパースンをつくるだけ、ということに問題があるとしか言えない。それは過去・現在の経営陣をみても明らか。

これこそが真のブラック企業だ。そもそもそう悪くない人材だったものを悪くするんだものね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1930168/52700287

この記事へのトラックバック一覧です: ここは近くやめてIIをどこかに開きます:

« フォールディングバイクで行く西表島・船浮 | トップページ | livedoorブログに移転しました »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31